診療科目

SUBJECT

アレルギー科

花粉症をはじめ、気温・体質・ペットなどのアレルギーについて、お気軽にご相談ください。

スギ、ダニ(ハウスダスト)に対しては、「舌下免疫療法外来」で滅感作療法を行っています。
スギ花粉症、ダニのアレルギー性鼻炎に対する新しい治療です。

こんな症状でお困りはありませんか?

下記の症例などに心当たりがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

下記の症例などに心当たりがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

  • サラサラした水っぽい鼻水がでる
  • 連続して何度もくしゃみが出ることが多い
  • 目のかゆみがある
  • 鼻づまりがひどく、両方の鼻が詰まることもある
  • 晴れや風の強い日に症状がひどくなる

花粉症は、先進国を中心に世界的に増加しています。日本でも同様に増加が
認められており、全国で29.8%の人に花粉症が認められたとの調査結果が報告されています。

スギ花粉症、ダニの
アレルギー性鼻炎に対する
新しい治療

当院ではアレルゲン免疫療法を取り入れています。アレルゲン免疫療法は、減感作療法とも呼ばれ、アレルギーの原因である「アレルゲン」を少量から投与することで、体をアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を和らげる治療法です。アレルギー症状を治す可能性のある治療法と考えられています。アレルギー症状のある疾患のうち、花粉症、アレルギー性鼻炎、気管支喘息などに対してこの治療法が行われています。

アレルギー症状のある疾患のうち、スギによる花粉症、ダニによるアレルギー性鼻炎の診断が確定した患者さんに対してこの治療法が行われています。

※ダニの治療はいつからでも開始できます。
※スギの治療開始は、スギ花粉の飛散時期を避けた「6月から12月まで」のみ開始できます。
(スギの症状がひどい時期には、最初の投与はできません)

ダニによるアレルギー性鼻炎で8割・スギ花粉症で7割から8割の方に下記のような効果が期待されます。
  • くしゃみ、鼻水、
    鼻づまりの改善
  • 涙目、目のかゆみの改善
  • アレルギー治療薬の減量
  • QOL(生活の質)の改善

担当医紹介

下記ボタンから担当医師のプロフィールをご覧いただけます。

【お電話でのお問い合わせ】 092-596-4976

メールでのお問い合わせはこちら
専門医による専門的な診療をご提供
くろつち先生
充実のリハビリテーション



ページ上部へ
無料巡回バス運行中