症状・症例から科目を探す

SEARCH

当院は、神経内科・整形外科・リハビリテーション科・内科・脳神経内科・リウマチ科・アレルギー科を設置し、
専門外来・自由診療まで幅広い症例に対応しています。当てはまらない症例がありましたら、
お気軽にTEL/092-596-4976までお問い合わせください。

整形外科

  • 首・方・腕・手・背中・腰・お尻・足のつけね・膝・足に痛みやしびれがある
  • 普段の生活でからだを動かすのがつらいロ片脚立ちで靴下が履けなくなった
  • 家の中でつまずいたり滑ったりする
  • 家の中のやや重い仕事が困難(布団の上げ下ろしや掃除機の使用)
  • 2kg 程度の買い物をして持ち帰るのが困難である(1リットル牛乳パック2個程度)
  • 横断歩道を青信号のうちに渡りきれない

フレイル

  • なかなか疲れがとれなくなってきた
  • 食欲がなくやせてきた気がする
  • 歩くのが遅くなった
  • 力が入らなくなってきた
  • 出かけるのがおっくうになってきた

腰部脊柱管狭窄症

  • 痛みやしびれはしばらく歩くと強くなり、
    休むと楽になる
  • しばらく立っているだけで、太ももから
    ふくらはぎやすねにかけてしびれたり痛くなる
  • 両足の裏側にしびれが出る
  • おしりの周りにしびれが出る
  • しびれや痛みは足の両側にある
  • 前かがみになると、しびれや痛みが楽になる
  • しびれはあるが痛みはない

腰痛椎間板ヘルニア

  • 腰痛だけでなく、お尻や下肢にしびれや痛みが走る
  • お尻の痛みやしびれが頻繁なに感じられる
  • 歩行に支障がある
  • お辞儀をしたり、椅子に座ったりと
    屈む姿勢で症状が悪化する
  • 太ももやふくらはぎ、足にだるさや冷感がある
  • 立っていることがつらい、または不可能
  • パンツや靴下を履くのが困難
  • 足首が思うように動かない
  • 下肢の筋肉が痩せてきている(左右差がみられる)

野球肘

  • 投げた後、肘の内側が痛い
  • 肘の内側が常に痛い
  • 肘を動かすと音がする
  • 肘が引っかかり外側が痛い
  • 肘の後ろが痛い
  • 肘を曲げ伸ばしした後の角度が左右で違う
  • 左右で肘の動きが違う

ロコモティブシンドローム

  • 片足立ちで靴下がはけない
  • 家の中でつまずいたり、滑ったりする
  • 階段を上るのに手すりが必要である
  • 家のやや重い仕事が困難である
  • 2kg程度の買い物をして持ち帰るのが困難である
  • 15分くらい続けて歩くのが困難である
  • 横断歩道を青信号で渡りきれない

変形性膝関節症

  • 正座ができない
  • 階段を降りる時に痛む
  • 立ち上がった際に膝がこわばる
  • O脚が進行している(膝を内側に寄せることが
    出来なくなってきた)
  • 脚の筋力が弱い(立ったり座ったりするのに手で
    支えなければならない)
  • 若い頃から肥満気味である
  • 若い頃から体を酷使した

オスグッド病

  • 膝の下を抑えると痛い
  • 膝の下にでっぱりがある
  • 運動中や運動後に痛い
  • しゃがむと痛い
  • 歩いても痛い
  • 寝ててもズキズキ痛む

骨粗鬆症

  • 立ち上がるときや重いものを持つ時に背中や腰が痛む
  • 身長が縮んだ
  • 背中や腰が曲がってきた
  • 背中を下にして眠りにくい
  • ささいなことで骨折した
  • 両親・兄弟で骨折した人がいる

上記などの症例が気になる方、
整形外科へご相談ください

リハビリテーション科

  • 脳卒中後遺症、骨折、廃用症候群などのリハビリテーション
  • 栄養・嘩下障害などの予防およびリハビリテーション
  • 日常生活動作の改善など生活全般に関するリハビリテーション

上記などの症例が気になる方、
リハビリテーション科へご相談ください

内科

  • 高血圧・高コレステロールが気になる
  • 血糖値(糖尿病)が心配
  • 動脈硬化が心配
  • 体や手足の冷え・むくみ・背中や胸が痛い・疲れやすい・口渇がある
  • 咳・熱・鼻水・喉・頭が痛いなど風邪のようだ

上記などの症例が気になる方、
内科へご相談ください

神経内科・脳神経内科

  • 頭痛がある
  • めまいがする
  • 手足がしびれる
  • けいれんした
  • ものわすれがある
  • 反応が遅く、動作がもたもたしている
  • 同じことを繰り返し話したり、尋ねたりする

上記などの症例が気になる方、
神経内科・脳神経内科へご相談ください

リウマチ科

  • 関節がはれたり、痛む
  • 朝方に手の指が握りにくくなる(朝のこわばり)
  • 発熱が続いたり、体重が減少する
  • 血液検査でリウマチ反応(リウマチ因子)や抗核抗体が陽性
  • 寒さで手指や足趾が冷えて白くなる(レイノー現象)
  • 関節の痛みや筋肉痛でステロイドをのんでいるが、より詳しく調べたい
  • 上腕や大腿部の筋肉痛が続いている
  • 口腔や目の乾燥
  • 皮膚の病気の乾癬(かんせん)に、関節の痛みやはれも出てきている

上記などの症例が気になる方、
リウマチ科へご相談ください

専門外来

舌下免疫療法外来

  • サラサラした水っぽい鼻水がでる
  • 連続して何度もくしゃみが出ることが多い
  • 鼻づまりがひどく、両方の鼻が詰まることもある
  • 目のかゆみがある
  • 晴れや風の強い日に症状がひどくなる

上記などの症例が気になる方、
舌下免疫療法外来へご相談ください

更年期外来

更年期障害

  • 顔が突然ほてることがある
  • 暑くないのに汗が出る
  • 手足が冷えやすい、または腰から下が冷えやすい
  • 理由がないのに、動機や息切れを感じやすい
  • 寝つきが悪い、または眠りが浅い
  • すぐイライラしたり、怒りやすくなることがある
  • 頭痛を感じたり、めまいや耳鳴りがある
  • 肩こりや腰痛、手足の痛みを感じる
  • 生理の周期が不規則になったり、経血の量がすくなくなったりする

上記などの症例が気になる方、
更年期外来へご相談ください

自由診療

プラセンタ注射

美容

  • 肌の乾燥が気になる
  • しみやしわが目立ちはじめた
  • 肌にハリがなくなってきた
  • 肌のくすみが気になりはじめた
  • 疲れやすくやる気がでない
  • アトピー・アレルギーが気になる

上記などの症例が気になる方、
自由診療へご相談ください

症例一覧

福岡では当院だけ!認知症臨床研究施設案内

当院は福岡で初めての文部省の科学研究の共同研究指定を受けました。
その為「無料で」認知症予防研究ができます!是非ご参加をご検討ください。

専門医による専門的な診療をご提供
くろつち先生
充実のリハビリテーション

診療案内ページへ戻る




ページ上部へ
無料巡回バス運行中